• 海外留学体験談
  • 2012.01.31

なんでもチャレンジ!!

LINEで送る

①海外留学へ決めた、きっかけは??出発前に不安はありました??
海外留学へ決めた、これっ!!というきっかけはありませんでしたが、こ れまで、海外に行ったことがなく、外国ってどんなんやろ??生活とかも、日本と全然違うんかな??と、外国に対して興味はありました。私は、それまでは保 育士をしていたのですが、保育園の仕事も忙しく、とてもそんな暇はない・・・そんな時に、友人に、ワーキングホリデーのことを聞き、挑戦してみようか な~っと考えだしたことが、きっかけでした。不安はありました。英語も話せないし、海外に行ったこともないし、それまでほとんど実家で生活していた私に とって、一人で生活していくこともほぼ初体験でした。でも、それと同じくらい期待もありました^^インターネットでオーストラリアの写真を見たり、オース トラリアの地名を調べたり、オーストラリアの電圧は日本とは違うんや~!自己紹介するとき、英語で何てゆったらいいんやろ?ホームステイするときのお土産 は、日本から何持って行こ?など、想像していると、楽しみが膨らんでいったのを思い出します^^

②現地での様子を聞かせて下さい。(良かった事・もっとこうしたら良かった事など)
日本で立てていた初めのプランは、ホームステイを1か 月しながら、語学学校に4か月通うことでした。その後、カフェで働くための講習を受け、海外で、英語を使ってカフェで仕事が出来たら楽しそうだな!と考え ていました。しかし、これまで、英語を使って会話をすることのなかった私にとって、英語で生活するということは想像以上に大変なことでした。語学学校に 通っていましたが、実際に英語で話されると分からない・・・英語が話せないから、自分から積極的に話しかけることができない・・・う~~~ん・・・考えた 結果、英語を話す状況を作るため、語学学校に通いながら、日本食のレストランのウエイトレスをして働くことにしました。仕事と学校の両立は大変でしたが、 実際に英語がつかえることが何よりうれしかったです^^4か月の語学学校も終え、カフェでの仕事を探そうか、でも、まだ英語力が・・・と、迷っているとき に、児童英語教員資格のことを知りました。う~~~ん・・・子供に関する資格か・・・気になるな・・・少し悩みましたが、なんでも挑戦!!と思い、資格を 取ることにしました^^学校は、笑いあり、涙あり^^楽しいクラスメートと一緒に過ごした、とても充実した6週間でした^

児童英語教員資格を無事取得できた後、私の考えは少し変わっていました。それまではずっと、シドニーで生活していた私でしたが、シドニー以外の場 所にも行ってみたい!!という気持ちが強くなりました。でも、もう資金もビザも足りない・・・そんな時に、友人からファームジョブの話を聞きました。これ はもう、やってみるしかない!!と思い、ファームに行くことにしました。ファームは、とにかく広い!スケールが違う!!さすがオーストラリアだなあ!!! と感心させられました^^仕事は大変でしたが、そこで出会った人たちと一緒に生活し、一緒に仕事をし、話しをする中で、自分自身を成長させてもらえたので はないかなと、今振り返れば思います。とても充実した3か月でした。
3か月のファームジョブを終え、無事セカンドビザと十分な資金を得た私は、 それらを使って、最後に一人でオーストラリアを思いっきり旅行することにしました^^初めはゴールドコースト。少し歩けば浜があり、海がとても綺麗でし た。なんといっても、すれ違う人すれ違う人がキラキラして見えました!^^みんなが楽しそうで、思わず外に出ていきたくなる、そんな町でした。次はアリス スプリングに行き、そこからエアーズロック、カタジュタ、を見に行きました。壮大すぎる光景と、夜に見える星の美しさは、忘れることはないと思います。最 後はケアンズに行きました。グレートバリアリーフをもぐり、キュランダを歩き、スカイダイビングも体験しました^^そこで、資金もちょうど底をつき、名残 を惜しみながら帰国しました。
今、思い返すと、いきあたりばったり、その時その時で次の目的を決めるような、遠回りの旅でしたが、そのおかげで出会えた人が沢山いました。出会ってくれた人みんなに感謝したいと思います^^

③一番の思い出は??
一番の思い出は、エアーズロックとグレートバリアリーフを見られたことです^^世界遺産といわれるその風景は、今までに見たことのない壮大な景色でした。また、オーストラリアでみる満点の星空(特に、天の川は最高に綺麗でした!!)は、感動的でした^^

④これからの目標を聞かせて下さい。
オー ストラリアでの経験を生かして、もう一度保育園で働きます^^以前は、自分自身に自信もなく、余裕もない反省だらけの保育をしていた私でした。楽しむ余裕 もありませんでしたが、この旅を通して、楽しむことの大切さを思い知りました。この経験を生かして、また、新しい、自分らしい保育が出来ればいいなと思い ます^^

⑤これから渡航を考えている方へメッセージをお願い致します(^-^)
大変なこともあるかもしれませんが、その分得るものは大きいです!!^^是非、思いっきり楽しんでください!!

藤原陽子様

渡航期間:2009年10月~2010年10月

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン