このサイトは分析と改善のためにCookieを利用します。詳細はこちら

中学・高校生対象留学プログラム

一生に一度しかない中学・高校生時代を海外の学校で学ぼう

ワールドアベニューでは、オーストラリアとニュージーランドの中学・高校留学をサポートしています。ワールドアベニューは、日本では数少ないオーストラリア各州の公立中学・高校の正規取扱留学エージェントであるだけではなく、多くのオーストラリアやニュージーランドの公立および私立中学・高校留学と提携を結んでいます。一人ひとりのご要望に合わせた多様な特徴を持つ学校をご紹介することができます。

中学・高校生が海外留学に
挑戦する意義


英語をネイティブのように話せるようになるためには、遅くとも10代の中学・高校生の間に長期間英語圏の国に滞在することが必要だと言われています。英語を苦手に感じてしまう前に、海外に出て同世代のネイティブスピーカーと共に過ごすことで、日本では難しい、本物の英語力の習得を目指すことができます。
また、若い年齢から親元を離れさまざまな人種や国籍の人々と生活することで、自主性や主体性が身につき、これからのグローバル社会を生き抜く重要な力になります。
高校留学すべき理由とは
 

ワールドアベニューが中学・高校留学を
手がけている理由


中学・高校留学は多感な時期に親元を離れて海外へ渡航するプログラムです。語学力はもちろんのこと、多感な時期に海外で生活をすることにより異文化理解力と自立心を養うことができます。また、日本の教育制度では提供されていないカリキュラムが整備されている学校も多く、お子様一人ひとりの個性を活かした教育を受けることができます。ワールドアベニューでは、お子様一人ひとりの希望や状況をカウンセリングでヒアリングし、適切な高校・国選びをサポートさせて頂いています。
 

海外高校卒業生の
90%以上が大学に進学


ワールドアベニューの中学・高校留学プログラムで海外に渡航した学生の90%以上が日本の大学や海外大学に進学しています。また、海外の公立専門学校の進学を経て海外大学へ編入する学生もいます。


海外大学進学実績

シドニー工科大学・ウロンゴン大学・西シドニー大学・オーストラリアカソリック大学・カーティン大学・グリフィス大学・南オーストラリア大学

日本の大学進学実績

早稲田大学・神田外語大学・名古屋外語大学

海外での大学進学vs日本での大学進学

HARUKI

輝く先輩からの - MESSAGE -

渡航期間:2019年2月 – 2020年12月
留学先:ニュージーランド / ネルソン
高校:Waimea College

僕が留学を決意したのは高校2年生でした。ただ高校2年生を途中でやめていたこともあり、ニュージーランドにてきてもう一度2年生をやりました。結果、学校では常に年齢は1-2個下の子たちと勉強していました。もともと、高校を中退して1日でも早く美容師の道に‥と生き急いでいた自分ですが、不思議と焦りはありませんでした。いつも新しい出会い、新しい環境があり、大変なことも多く、日々の生活に意味を感じないなんて瞬間がなかったからかもしれません。また、ワイメア・カレッジで出会った他の日本人学生の子たちのモチベーションや考え方に刺激を受けたこともあります。

日本の同級生と異なる時間軸で生きてみて、それは大したことではないと思いました。たかが1年、2年で変に焦るのではなく、少し時間をかけてもいいからもっと広い世界や新しい物事を学び、その上で本当に自分が何をしたいのか決めていってもいいんじゃないかと思えたのです。

そこからIELTSや小論文対策をはじめました。
結果、某私立大学と県立大学からそれぞれ合格をいただきました。来年の春からは大学生です。

Haruki君の体験談をもっと読む

  • New zealand education
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン