• 海外留学体験談
  • 2012.01.31

留学の目標は・・・脱・ルー大柴(笑)

LINEで送る

オーストラリアに来てもう1ヶ月が経ちました。
学生時代、英語の勉強を怠っていたので、“This is a pen.”からのスタートでした。
なので、ホームステイ当初は、言われた事も分からず話したことも言えず。
分かる単語を日本語と織り交ぜルー大柴のような話し方をしてホストファミリーに失笑されていました。
今はまだまだ話せるには程遠いですが
言われたこと、言いたい事が少しずつ分かり話せるようになってきました。
単語のみの会話も文章として繋げる事が出来るようになり、
ホストファミリーにも『英語が上手くなったね。』と褒められました。

今、私のいるクラスはステージ1からのスタートで、
現在はステージ3に入ったところです。
同じレベルの人達で授業を受けているので、
分からないことは一緒に考えたり、教えあったり(私は聞いている方が多いですが。)
とクラス自体も雰囲気がとても良いです。

これからあと2ヶ月で自分がどれだけ英語が話せるようになるか
不安もありますが、ティムタム食べつつ、楽しくやっていこうと思います。

~高見 奏子さん~
看護インターンシップ

2010年9月出発

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン