LINE
留学マガジン

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

  • 海外留学体験談
  • 2013.08.27

短期間の留学でとっても短かったけど…

★今回、ご留学を決断されたきっかけは何ですか?

小さい頃からオーストラリアに行くことが夢でした。高校2年生になって、来年は受験が待っていて行くのは難しいと考えました。そして、自分の中で考えた結果行くなら今しかない!と思い、今回の短期留学を決めました。

 

★ご留学中の1番楽しかった思い出を教えて下さい。

色んな観光スポットに行ったこともすごく楽しくて思い出深いですが、私は、普段のホストファミリーとの何気ない会話やその日あったことを話しているときなどの時間がすごく楽しかったです。

 

★ご留学中、1番辛かったことは何ですか?また、どのように乗り切りましたか?

短期間だったこともあってか、辛かったことはないです。一度間違ったバスに乗ってしまい自分の知らないところに着いたことがありました。その時は、恥ずかしがらずに街の人に道を尋ね、無事、駅に戻ることが出来ました。それも自分にとってすごくいい経験だなと思います。全てが楽しかったです。

 

★語学学校へ通われた方は、語学学校の雰囲気や参加した授業の感想を教えて下さい。

周りは大人の方ばかりで、初日すごく戸惑い、ナーバスになっていました。ですが、みなさん本当に優しくて先生もパワフルで、3週間、語学学校ではずっと笑って過ごしていました。

 

★留学を通してご自身が1番変わったと思う点は何ですか?

英語を話すことに抵抗がなくなりました。日本人どうしでの英会話はなんだか恥ずかしくて、ちょっぴり照れくさかったのですが語学学校でずっと英語で話していたため、今は全くそんな気持ちはないです。そして、なにより自分から話そうとする気持ちが大きくなりました。海外で困ったときに知らない人に声をかけ尋ねたりお店の人と会話したりしていたため、今では自分から前に進もうという気持ちが増えました。

 

★最後に・・・これからご留学をされる方へメッセージをお願いします。

私は、短期間の留学でとっても短かったのですが、自分が学んだこと、楽しんだこと、困ったこと、感じたことなどたった3週間のなかでたくさん経験しました。初めは誰でも不安になったり緊張したりすると思いますが、向こうに行くと無駄な悩みだったな、と思います。異文化に触れること、日本の良さを伝えること、素敵な経験をすることを皆さんにも味わってほしいです。

 

お名前:沢登 美緒様

ご渡航国名:オーストラリア

都市名:シドニー

学校名:JET English College

ご留学期間:約3週間(2013/08/02-2013/08/24)

  • New zealand education
  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン