LINE
留学マガジン

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

  • 海外留学体験談
  • 2014.04.13

語学&ブライダルで充実した留学

★今回、ご留学を決断されたきっかけは何ですか?

将来ブライダル関係の職に就きたいと考えていて何かそれに関連する資格を取りたいと思っていました。
そこで短期でブライダルのことについて深く学べるこの学校を見つけ魅力を感じたのでそこに通いたいと思い留学をしようと決意しました。

 

★ご留学中の1番楽しかった思い出を教えて下さい。

一番楽しかったことは放課後に観光巡りしたり買い物をしたことです。
ブライダルの学校が始まれば時間の都合もあるけど勉強しなければいけないことがわかっていたので最初の2週間の語学研修の時に放課後終わってから色んな所へ行きました。
私の通ってるとこは本当に便利でオペラハウスやハーバーブリッジなどは簡単に行くことができ、またコアラパークに行ってコアラをみたり、カンガルーに餌をあげれたりととても充実した日々を送ることができました。

 

★ご留学中、1番辛かったことは何ですか?また、どのように乗り切りましたか?

辛かったことは特にありません…笑
お金を下ろすのに訳がわからなかったことが唯一の出来事です。
ですが、スタッフさんにすぐ助けてもらうことができたのでとても嬉しかったし、対処が早かったので感動しました。

 

★学校へ通われた方は、学校の雰囲気や参加した授業の感想を教えて下さい。

まずAcademisの方は本当に日本人が少なくてびっくりしました。あんなにも日本人がいないとこを希望してたけど実際行ってみると色んな国の人ばかりで少し圧倒されやってけれるのか不安でした。
しかし周りの人はとてもおもしろく先生はとてもいい人で本当に楽しく授業を受けることができました。英語で英語の勉強をするので意味がわかったときは本当に嬉しかったし、為になるものだなと実感しました。
雰囲気は日本人消極的な態度とは違いみんな積極的にみんなが意見をいうところ。一人一人が参加型でみんなで授業をしているという感じでした。

ブライダルの方では少人数だったため本当にやりやすかったです。
わからないところはすぐに聞けたし先生もとてもいい人だったので楽しい時間を過ごすことができました。
また、たまに実践的なこともしたのでブライダルのことに関してより一層関心が深まりました。
一限が2時間と大学の授業より長いので大丈夫かな!?って思ってましたが自分が興味のあることなので時間なんて忘れて集中して授業を受けることができました。

★留学を通してご自身が1番変わったと思う点は何ですか?

私はとっても方向音痴で道を覚えるのが苦手で友達の跡ばかりついていくこでした。笑
しかしシドニーでそんなことは通用せず行きたい所とかがあったら自分でなんとかしなきゃいけないため一人で調べて地図をみて行くということができました。笑
シドニーで一ヶ月一人で住んだおかげで少しは方向音痴が改善され、ついにはシドニーで人に道案内し電車の乗り方を教えれるようになりました。
また、留学をしてから自分の英語力のなさに改めて思い知らされたのでもっと勉強しなきゃいけないと思いました。

 

★最後に・・・これからご留学をされる方へメッセージをお願いします。

今回私の留学は人生初の海外経験でした。しかし前もって計画的にしていたのでそれを実行することができ、自分では成功したと思っているので行って本当によかったと思っています。自分の経験から留学に行く前から事前に準備をしっかりすることはとても大切だと思いました。また、行った後は必ず行ってよかったと思い帰ってこれます。

始めて留学を行く人は特に日本のよさ又は外国のよさ色んなことを吸収して帰ってこれると思います。

また、ちょっとした短期でもやることをきちんとすれば自分の為になるということです。自分の海外っへ行たの時生活次第で色々と変わると思うので後悔しないように一生懸命何事もやりきることが留学を成功させる一つの秘訣だと思います。

 

名前:川本さやか様
渡航期間:2014/2/21~2014/3/25
留学プラン:シドニー短期留学4週間(Academise Australasia2週間&M's bridal&Frolal studio 1級検定対策コース)

  • New zealand education
  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン