• 海外留学体験談
  • 2013.06.28

0からのスタート!人間力で勝負。

LINEで送る

お世話になります。

日本でお世話になりました、堀川と申します。
(サッカーばかりしていた男です。)

留学の日程調整や、様々なサービス、本当にありがとうございました。

以前、現地に行った人からあまり連絡が来ないとのお話をされていたのでこちらからの情報源になれればと思い御連絡をさせて頂きました。

バンクーバーに来て早、5か月が経とうとしています。
現在の状況から申し上げますと、スターバックスでフルタイムの仕事をもらい順調に働いています。
また、幸運にもアディダスストアから販売の仕事も頂き(こちらはパートタイムです。)ダブルシフトで働くことが出来ています。
もちろん、双方ともにネイティブ環境です。

また、サッカーチームにも正式に加入することが出来、ネイティブの人々と日々楽しくサッカーをしています。
以前はサウジアラビアのチームに所属をしており、そこではお金をもらいながらサッカーをしていました。

海外は、やはり動いた分だけチャンスが舞い込んでくるということを改めて感じています。
また、意図的に日本人の集団を避けていましたが、今になっては日本人の繋がりからも様々なチャンスが生まれる事も実感が出来、様々な人との繋がりの中で様々な角度から物事が見えるようになってきました。

肝心の英語力ですが、伸びてはいますが一つ大きな壁にぶつかっています。
しかし、それは超えることができる壁だと思っていますし、その先には新しい可能性や世界があることがわかるので今は、ワクワクしながら日々生活を楽しんでいます。

当然大変な事もありました。
ネイティブ環境で仕事に就くために約50件以上のお店にレジメを配りました。
それでも面接まで漕ぎ着けたのが3件のみ。自分が否定されているようで落ち込みましたがそれでも自分を信じて頑張り続けた結果今に至る状況になりました。

まだまだ目標には達していませんが、これからの3か月が本当の頑張り時だと思っています。
より夢や目標に近づくためにも頑張っていきます。

また、もし現地の情報を知りたがっている人がいたり、なにかこちらから有益な情報が送れるようであれば是非ご協力をさせて頂きたいと思います。

情報がないとなかなか想像することが難しいのが海外留学だと思います。
少しでも誰かの背中を押してあげることが出来ればと思いご連絡を差し上げました。

日本もかなり寒くなってきている様ですが体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

堀川 仁様
留学プラン:ワーキングホリデー
渡航期間:2012/06/03~

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン