• 海外留学体験談
  • 2012.01.31

I love Ausie…♡in オーストラリア留学

LINEで送る

【JET English College について】

最初は本当に何を言っているのか全く分からず、
先生が言っている事をリピートするのが精一杯でした。
知らない単語は聞いても『えっ!?』という感じで、
先生の口元のみ見て授業が終わったという感じでした。
でも、だんだんと全部はわからないけど先生の言葉が聞き取れ、
リピートできるようになって、先生が質問している内容が分かって、
Yes or Noを自分で考える事が出来て、自分の考えを伝える事が出来、
文章を作れるようになってきました。
先生たちはあり得ない早さで話しているので(普段もっとゆっくり話すでしょというくらい。(笑))全然聞き取れませんでした。
でも、やっぱり1日6時間、
毎日それを聞いていると嫌でも慣れるんだなと思いました。
同じ質問を何度もしてくれるので、
とても継続して復習してくれるのは分かりやすかったです。
教科書を見て一つ一つ覚えよう覚えようというよりは、
いつの間にか覚えていたという感じでした。
なので、勉強だ~という日本でのイメージはなく、
先生の言葉を聞いて自分で発声してと身体を使って覚える!?みたいな感じだったので
私は合ってるなと思います。
先生も外人ばかりで、質問するのも英語なので身につく感じがします。
そして、一人一人に質問して、一人一人答えていくので
自分で言えていない単語を指摘してくれるので、自分が何が言えてないんだとか、
覚え間違いだったとかが分かりやすいです。
大人数の授業では、みんな対一人の先生なのでそこが分かりにくいけど、
JECは、数人生徒はいるけど1対1に近い授業だと思いました。

【オーストラリアについて】

当り前だけど、街の人がみんな英語で話しているから英語を話さないといけない環境にきたな!というのが第一に思ったことです。
買い物一つするのにも自分の意思を伝えるのが英語のみなので最初は大変でした。
レジの人が「いくらだよ」と言っても、全く聞き取れなくて、
何回も何回も聞き直してやっと理解出来る状況に落ち込みもあったけど、
落ち込んでも生活出来ないぞという思いで頑張りました。
やっぱり日本ではこの状況は作れないので来てよかったと思います。
まずはオーストラリアに行く(英語分からなくても)っていうのは間違いじゃないなと感じました。
オージーの人は日本人と違ってゆとりを感じます。
自分の時、休日、家族を大事にしている人だというのが第一印象。
公園でもみんなが読書したり、水着で日光浴したりと、
ゆっくりな時間の流れに、勉強ばっかりにならず、
自分的にはとても良い環境だと思います。
街の人も優しいし、フレンドリー!!!
バスの運転手にみんな“Thank you”と言って降りていき、
何かしら目が合うと笑顔で返してくれるし、治安も気にせず生活出来ます。
交通も便利だし、Cityからちょっと行けば、ビーチもあり、
大きな公園もあちらこちらにあり、
カフェもいっぱいあってオシャレな感じです。
バーには、サラリーマンの人達が昼間からビールを飲んでいて
みんな人生楽しんでいる感じです。
レジの人は持って行ったパンを見て、
私に『これいくら?』と聞く、この適当さ!!!
私オーストラリアの人達好きです。(笑)

~谷口 知里さん~
看護インターンシップ

2010年10月出発

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン