このサイトは分析と改善のためにCookieを利用します。詳細はこちら

チャールズスタート大学(CSU:Charles Sturt University)【2022年度】


チャールズスタート大学はオーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州内に複数のキャンパスを構えています。フレンドリーで手厚いサポート体制や就職率がオーストラリアナンバー1*であることに加えて、他の大学では開講していないようなコースを提供しているという特徴があります。ここではチャールズスタート大学の特長やコース、ロケーションや奨学金情報について紹介いたします。
*参考:The Guardian University Guide 2022 – the rankings

チャールズスタート大学の基礎情報

基本情報
オーストラリア
メインキャンパス アルベリー・ウォドンガキャンパス
バサーストキャンパス
ポートマッコーリーキャンパス
ワガワガキャンパス など
設立 1989年
学生人数 約45,000名
大学世界ランキング 67th – Times Higher Education Impact Rankings 2022
251-300th – Times Higher Education Young University Rankings 2022
801-1000th – QS World University Rankings 2022
主要学部 農学・ワイン科学、健康・薬学、動物・獣医学、ビジネス、キリスト教神学、コミュニケーション・クリエイティブ産業、歯学・口腔衛生学、環境科学、運動科学・スポーツ科学、人文科学、社会福祉、人間サービス、情報・図書館学、IT、コンピュータ、数学、イスラム学・アラビア語、医学・健康科学、看護学、助産学、先住民の健康、警察、法律、治安、税関、防災、心理学、科学、教育学 など
大学ホームページ https://www.csu.edu.au/
CRICOS Provider Number 00005F

公式動画

チャールズスタート大学の特長


画像引用元:チャールズスタート大学

ワイン学、図書館学、防災学など、幅広いコースを展開

チャールズスタート大学では、他の大学では開講されていないような珍しい学部を数多く開講しています。
例えば、ブドウ栽培学・ワインビジネス・ワイン科学などのワイン関連のコースや、農業経営管理学、イスラム研究、医療放射線科学、救急医療学、足病医学、馬術学、地理空間科学、国境管理学、防災学、警察官学など、その分野は多岐にわたります。オーストラリアで専門的な勉強がしたいという方にとって幅広い選択肢の中から選べるチャールズスタート大学はおすすめです。

オーストラリアで第1位の就職率

チャールズスタート大学は、卒業生の就職率がいいという特徴があります。
卒業生のうち86.3%が4ヶ月以内に就職を決めているという実績が評価され、学部生のフルタイムでの就職においてオーストラリアで1位となりました*。また大学を卒業した生徒のうち、93.3%が卒業後3年目にフルタイムで就職しています**。
このことからチャールズスタート大学が優れた教育を提供していることがわかります。業界経験を持つ専門家による実践的な授業、研究されたカリキュラムは雇用者やパートナーだけでなく、卒業生からも高い満足度を得ています。
*2022 Good Universities Guide
**Quality Indicators for Learning and Teaching (QILT) Graduate Outcomes Survey (GOS)

フレンドリーで手厚いサポート体制

チャールズスタート大学はオーストラリア地方都市にキャンパスを構えています。そのためどのキャンパスでもフレンドリーなサポートが行われています。
例えば、授業や英語に関するサポートから体調不良やホームシックなどの個人的な心配事まで、留学生のための様々なサポートプログラムを用意しています。留学生がオーストラリアでの生活に慣れ、コミュニティとつながりを持てるよう協力してくれるので、スムーズに生活を始めることができるでしょう。また、チャールズスタート大学の授業は少人数制のため、講師は学生に十分注意を払ってくれています。つまずいた時は講師やチューターと1対1の相談をすることができるので安心です。

チャールズスタート大学で人気のコースを紹介

チャールズスター大学では農学、ビジネス、クリエイティブ産業、教育学から、獣医学、キリスト教神学、イスラム学・アラビア語、警察官や救急救命士を目指す学部まで幅広いコースを提供しています。今回は3つの学部をご紹介します。

農業 – Bachelor of Agriculture


チャールズスタート大学の農学コースは、あらゆる農業産業で活躍するための知識、スキル、経験を身につけられるようコースが開講されています。教員や他の学生とのつながりを築くことで、業界との密接な関係を築くことができるでしょう。チャールズスタート大学は1400ヘクタールの大学付属農場を有しています。またコンピューター設備、精密農業技術を利用したり、動物の取扱設備などを実際に体験したりすることもできます。このコースを修了することで農学者、家畜生産スペシャリスト、農場経営者、農産物販売員など、さまざまな仕事に就くことができるでしょう。

コース概要
期間 3年間
入学時期 2月/7月
ロケーション ワガワガキャンパス
学費 AUD31,312
入学規定 高校卒業資格以上+ATAR65相当以上
英語力 IELTS6.0(すべての分野で5.5以上であること)

参照
Bachelor of Agriculture

歯科 – Bachelor of Dental Science


チャールズスタート大学の歯科コースは、オーストラリアで歯科医師として働くための資格を取得するためのコースです。
少人数制のクラスで、熱心で経験豊富な学者や講師から学ぶことが可能です。最先端のシミュレーションクリニック、歯科技術/臨床支援ラボ、生物歯科科学学習室、解剖学教育施設などを利用することで歯科医師としてのスキルを身につけることができます。また、キャンパスには一般に開放された歯科・口腔衛生クリニックがあるため、実習として来院した患者に対して治療を行うことができます。歯科医師としてオーストラリア歯科医師会に登録することで、就職の可能性が非常に高くなります。事実、歯学部の学生のほとんどが、卒業までに就職先が決まっています。

コース概要
期間 5年間
入学時期 2月
ロケーション オレンジキャンパス
学費 AUD60,800
入学規定 高校卒業資格以上
ATAR55相当以上
OR
テイラーカレッジ USFP 57%以上
モナッシュカレッジ MUFY 46%以上
UNSWグローバル UNSW Foundation 57%以上
英語力 IELTS7.0(すべての分野で6.5以上であること)

参照
Bachelor of Dental Science

ビジネス – Bachelor of Business Studies


現代のビジネス業界では、様々な異なる視点をもって問題にアプローチできる人材を求めています。チャールズスタート大学のビジネススタディーズコースで学ぶことで、ビジネスシーンにおけるバランス感覚を身につけることができます。このコースは、自分で学位をデザインできるという点が特徴です。ビジネス科目だけでなく、芸術・人文科学・科学など他の分野の科目を組み合わせることも可能です。また、選択した科目に応じて、一定期間派遣社員として企業で就業体験を行うことができるワークプレースメントに参加することができます。ワークプレースメントを通して、就職を希望する業界を知ることができるでしょう。講師やチューターから質の高い学習サポートと個別カウンセリングを受けることもできます。

コース概要
期間 3年間
入学時期 2月/7月/11月
ロケーション アルベリー・ウォドンガキャンパス
バサーストキャンパス
ポートマッコーリーキャンパス
ワガワガキャンパス
学費 AUD28,224
入学規定 高校卒業資格以上+ATAR55相当以上
OR
テイラーカレッジ USFP 57%以上
モナッシュカレッジ MUFY 46%以上
UNSWグローバル UNSW Foundation 57%以上
英語力 IELTS6.0(すべての分野で5.5以上であること)

参照
Bachelor of Business Studies

キャンパスのロケーション

チャールズスタート大学はオーストラリア・ニューサウスウェールズ州に複数のキャンパスを構えています。それぞれのキャンパスでは、都会での生活と地方での生活の利点を併せ持つ、ユニークな学習体験を提供します。今回は3つのキャンパスをご紹介します。

ワガワガ


ワガワガキャンパスはメルボルンから飛行機で1時間、車で4.5時間、電車で6時間、シドニーから飛行機で1時間、車で5.5時間、電車で5時間の距離にあります。
マランビジー川のほとりに位置するワガワガキャンパスは、演劇、音楽、アート、マーケットなど文化活動が盛んです。640ヘクタール以上の広大な敷地があるワガワガキャンパスには、乗馬センター、ブドウ園、ワイナリーなど、様々な施設があります。キャンパス内には様々な競技場、ネットボール、バスケットボール、テニス、スカッシュのコート、体育館、プールがあり、学生は利用することができます。
設備 最先端の獣医学臨床センターと実験室、馬術センター、商業用ワイナリー、テレビ番組制作スタジオ、歯科クリニック、メディカルセンター、栄養クリニック、図書館、アニメーションスタジオ、ワイヤレスインターネット接続、食堂、カフェテリア、郵便局、ミニマーケット、スイミングプール、テニスコート

住所 Boorooma Street, North Wagga NSW 2678
Google map でキャンパスのロケーションをチェックしよう!

アルベリー・ウォドンガ


ニューサウスウェールズ州とビクトリア州の州境に位置するアルベリー・ウォドンガキャンパスは、メルボルンから飛行機で1時間、車で3時間、電車で4時間、シドニーから飛行機で1時間、車で6時間、電車で7.5時間の距離にあります。
様々なショップ、劇場、カフェ、レストランなどで活気があり、雪原やワインの産地もすぐ近くなので、勉強の合間に日帰り旅行を楽しむことができます。キャンパス内には湿地帯があり、多種多様な植物や動物が生息しています。小規模でフレンドリーなキャンパスであることから様々なコースの学生と出会うことができるでしょう。
設備 勉強スペース、歯科・口腔衛生クリニック、コミュニティエンゲージメントウェルネスセンター、研究室、湿地、ワイヤレスインターネット接続、カフェ、学生バー

住所 Elizabeth Mitchell Dr, Albury NSW 2640
Google map でキャンパスのロケーションをチェックしよう!

アルベリー・ウォドンガ


オレンジキャンパスはシドニーから飛行機で50分、車で3.5時間、電車で5時間の、カノボラス山の麓に位置しています。のんびりとした田舎の雰囲気の中にあるこのキャンパスには、レクリエーション施設やスポーツ施設、農場やバーなどがあります。
オレンジキャンパスでは少人数制で授業が行われているので、CSUでの生活に早く馴染むことができるでしょう。
設備 勉強スペース、図書館、ワイヤレスインターネット接続、バスケットボール、ネットボール、テニスコート、スポーツフィールド、体育館、薬学・理学療法・リハビリテーション科学・化学の研究室、ブドウ園、農園、歯科・口腔衛生クリニック、バー、カフェ

住所 Leeds Parade, Orange NSW 2800
Google map でキャンパスのロケーションをチェックしよう!

デジタルパンフレット(ダウンロード可能)

奨学金情報

International student support scholarship

奨学金:授業料の20%を免除
対 象:2022年に入学する留学生のうち成績優秀者
条 件:・2022年に入学すること
・アルベリー-ウォドンガ 、バサースト、オレンジ、ポートマッコーリーもしくはワガワガキャンパスで就学すること
期 限:2022年内
例  :年間の学費が280万円の場合、年間56万円、3年間で168万円の奨学金が支給
詳 細:International student support scholarship

まとめ

いかがでしょうか。落ち着いた環境でフレンドリーな講師やスタッフのサポートを受けながら勉強したいという方にとってチャールズスタート大学はおすすめです。チャールズスタート大学で開講されている他のコースについて知りたいという方はワールドアベニューまでお問い合わせください。

← オーストラリアのカレッジ・大学一覧に戻る

←オーストラリア留学情報に戻る

  • New zealand education
  • JAOS
  • English Australia
  • J-Cross
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン