このサイトは分析と改善のためにCookieを利用します。詳細はこちら

Worldwide School of English(ワールドワイド スクール オブ イングリッシュ)【2024年度版】

ニュージーランドのオークランドにある老舗語学学校 Worldwide School of English(ワールドワイド スクール オブ イングリッシュ)は、NZQA*のカテゴリー1に属する質の高い語学学校です。

学校基本情報

語学学校情報
ニュージーランド
都市 オークランド
設立 1989年
キャンパス オークランド
NZQA Category カテゴリー1
認証団体 ENGLISH NEW ZEALAND
Quality English
学生人数 350名前後
日本人スタッフ 常駐
設備 WiFi完備、パソコンルーム、自習室、図書室、学生ラウンジ(カフェテリア、ソファー、ツアーデスク)
語学学校ホームページ https://www.worldwideschool.info/
語学学校評判 5段階評価(
英語力の伸び
ロケーション
生徒のモチベーション
国籍比率
教師の質

学校公式動画

Worldwide School of English
(ワールドワイド スクール オブ イングリッシュ)を選ぶ7の理由


Worldwide School of Englishは、創立1989年、毎年世界35ヵ国以上、1,000人以上の留学生が訪れる語学学校です。
5階のクラスルームを訪れてみると、一クラス平均11~13名の少人数制のクラスで勉強しています。世界中からWorldwide School of Englishを訪れる留学生は年齢層も幅広く、さまざまな目的を持った留学生が集っています。
2階にはとてもカラフルでかわいらしい雰囲気のライブラリーがあり、本や雑誌、新聞、DVDなど、豊富なラインナップが準備されており、クラスの休憩時間や放課後など、生徒たちが積極的に自主学習に取り組んでいます。
6階には、明るくて開放的な学生ラウンジがあります。在籍する留学生の出身地となる国旗が天井に飾られていて、なんともインターナショナルな雰囲気があります。おしゃれで他店で購入するよりリーズナブルなランチやコーヒーを購入できるカフェや、おしゃれなレザーのソファーなどがある学生ラウンジは、ランチタイムに多くの留学生が集います。
まずは動画でのキャンパスツアー、そしてWorldwide School of Englishが多くの留学生から選ばれる理由を一つひとつ見てみましょう。

1.カテゴリー1に属する質の高い語学学校


Worldwide School of Englishは、先述した通り、NZQA*のカテゴリー1に属するクオリティの高い語学学校です。
*NZQA(New Zealand Qualifications Authority)とは…
New Zealand Qualifications Authorityとは、ニュージーランド資格庁で、資格の種類・規定の定期的な見直しをはじめとし、高校以降の教育を提供する総合大学以外の公立・私立の教育機関の品質保証を行う機関です。
NZQAは、EER(External evaluation and review reports)と呼ばれる第三者機関の評価および査定報告の結果により、各教育機関を4つのカテゴリーにわけています。
カテゴリー1に分類される教育機関は最良の授業内容や学習環境など、最良の環境を提供する教育機関として認められています。

また、質が高いことの証明だけではなく、NZQAのカテゴリー1の語学学校では、週20時間の就労が許可されており、ワーキングホリデービザでなくとも、アルバイトしながら勉強することが可能です。

2.学校名にも現れる国際色豊かな就学環境

Worldwide School of Englishには世界35ヵ国以上(ヨーロッパ、南アフリカ、アジア、中東、フレンチポリネシア など)の留学生が集い日々の勉強に勤しんでいます。日本で生活しているだけでは出会うことのなかった世界中の人々と出会うことができるのはWorldwide School of Englishで英語を学ぶ大きな魅力の一つです。また、Worldwide School of Englishの国際色が豊かなのは生徒だけではありません。国際的な英語を習得してもらうことを目的に、英語を母語とする世界中の国々(ニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、イギリス、南アフリカなど)の教師が教鞭をとっています。

日本人は「英語の訛り」に対して非常に敏感で、文法量や単語量なども不十分な段階から発音ばかり気にする傾向があり、同時に北米の英語の発音や表現に対し、執着する傾向があります。しかし、実際に世界に出て、英語という世界共通のコミュニケーションツールを利用して旅行したり仕事したりすると「北米の英語しか聞き取れない」という状況はディスアドバンテージだということに気が付きます。
ニュージーランド、特にオークランドはニューヨークやロンドンのように大都市ではないものの、多様な人々が集うマルチカルチャーな都市として有名で、そんな立地も活かし、どんな世界でも通用する英語を学んでいただける就学環境が準備されています。

3.幅広いコースとプログラム


Worldwide School of Englishには多種多様な英語学習コースとプログラムが用意されています。
Worldwide School of Englishの授業で最も大切なことは、「積極的に発言をし、意見を交わすこと」です。一人ひとりの生徒とコミュニケーションを取り、常に教師と生徒全員が適切な就学環境で英語を学んでいただけるよう、さまざまな取り組みを行っています。
原則的に英語コースは18歳以上の生徒が対象で、最短1週間から受講いただけます(コースによる)。
英語は世界共通言語として世界中の人々がさまざまなアクセントで話します。ネイティブスピーカーでさえ、さまざまなアクセントを持っています。
Worldwide School of Englishでは、英語を学ぶだけではなく、世界中から集う留学生と先生方から、世界の文化や習慣、価値観などを学んでいただくことができます。

一般英語コース(General English)

一般英語コースは、ビギナーからアドバンスドまで8レベルに分かれており、国際的な資格を持つ英語教師が1クラス最大15人の少人数制のなか、1人ひとりに注意を払いながら英語学習を提供しています。
授業内容は各々の英語レベルに合わせてWorldwide School of English独自のカリキュラムが用意されており、国際的に認められているテキストやビデオ、雑誌、リスニング教材やWorldwide School of English独自の教材などを利用し、よりスムーズに英語を習得いただけるようさまざまな工夫を行っています。ちなみに、一般英語コースの授業で利用する教材はすべて無料で配布されています。

アフタヌーンクラスでは、モーニングクラスでインプットしたさまざまな英語を、アウトプットする機会に当てられます。日常会話で必要なリスニング・スピーキングを向上させるため、さまざまなシチュエーションを想定し、ペアでロールプレイを行ったり、グループでディスカッションを行ったりと、アウトプットする機会を多く設けています。毎週金曜日、午後のクラスの受講は選択制になっており、映画クラスや会話クラス、IELTSの模擬テストの機会などを設けています。

モーニングクラス フルタイム(月曜日から木曜日 9:00-14:30、金曜日 9:00-12:00 20時間/週)
モーニングクラス パートタイム(月曜日から金曜日 9:00-12 13.5時間/週)
アフタヌーンクラス(月曜日から木曜日 13:30-14:30 6.5時間/週)

ビジネス英語コース(Business English)

ビジネス英語では、Business English Certificate(BEC) 試験対策を兼ねたコースとなっており、料金はフルタイムの一般英語コースと同様の料金で受講いただけます。授業内容としては、ビジネスシーンにおいて求められるメモの取り方や文書の作成方法、電話対応や企画書や稟議書作成方法、ビジネストピックスにおけるディスカッションやグループワークの方法、プレゼンテーションや報告会でのスピーチ方法、またそれらに必要な単語学習などを行います。ビジネス英語コースは、将来的に経営や経済関係の専門課程(DiplomaやDegree)の受講・取得を目指す方にお勧めです。
入学日:お問い合わせください

ケンブリッジ英語検定対策コース(Cambridge FCE and CAE Preparation Classes)

Worldwide School of Englishのケンブリッジ英語検定対策コース受講後のテスト合格率は、90%以上です。
ケンブリッジ英語検定対策コースの担当教師Ellaは、ケンブリッジ英検を教え続けて20年以上というベテラン教師で、非常に高い実績を誇っています。
Worldwide School of Englishのケンブリッジ英語検定対策はFCEとCAEの対策コースとなっており、年に4回の受講開始日を設けています。
入学日:お問い合わせください

IELTS対策コース

ワールドワイド

IELTSはニュージーランドでの高等教育機関への進学、また就労ビザ取得などを目標に置いている方にお勧めのコースです。Worldwide School of EnglishのIELTS対策コースでは、アカデミックモジュール、ジェネラルモジュールの両方に対して対策することができます。授業では講義形式の授業だけではなく、課題や対策内容によって、ペアでのロープレやグループワークなど、さまざまな形式での授業を受けていただきながら対策を行っていきます。なお、IELTS対策を行う方は、授業への出席だけではなく日々約1時間程度の宿題をこなしていく必要があり、密度の濃い学習が期待できます。
Worldwide School of Englishの入っているビルは、公式IELTS試験会場として指定されているため、本番の試験を緊張なく受験いただける環境があります。
また、IELTS対策コースでは、IELTSで目標スコアを取得するための特徴的な単語や必要な文法を学べることはもちろんのこと、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能、すべてバランスよく英語力を伸ばしていただくことができます。
IELTS対策コースの受講希望の方は毎週月曜日から受講可能で、最低でも4週間から受講可能です。推奨は12週間、英語力はIELTS5.0相当を持っていることをお勧めます。
入学日:お問い合わせください

英語プラスアルファコース

・ファーム ホリデー
・ラグビー
・インターンシップ
なども用意されています。上記すべてのコースは4週間以上の英語コースをお申込みの方より参加可能です。

▼パンフレット(ダウンロード可能)▼

4.優れた学習設備と学習教材


Worldwide School of Englishでは、留学生に充実した学習環境を提供しています。
Worldwide School of Englishには、コンピュータルーム(無料WiFi(日本語利用可))、ムービーシアター(映画ルーム)、図書室/自習室(オンライン英語学習システム利用可能(テキスト付リスニング練習、英語学習のソフトウェアがインストールされたコンピュータ、ビデオなど)、バルコニー付学生ラウンジ(ソファー、キッチン、コーヒー&紅茶無料、卓球、ゲーム、オークランド市内専用無料電話、自動販売機設置)など、充実した学習環境が整っています。

図書館:
Worldwide School of Englishの図書室には各レベルに分かれた1,000以上のリーディング教材や各種試験対策教材(IELTS、TOEFL、ケンブリッジ英語検定など)、600種類以上のDVD、3種類以上のマガジン、小説、その他専門紙、新聞などが閲覧できるようになっています。すべて貸出可能となっているため、放課後はもちろん週末に持ち帰り家で継続して学習することができます。

Worldwide Online:

Worldwide Online

また、Worldwide School of Englishでは、Worldwide Onlineというラーニングマネジメントシステムが用意されています。図書室の横にはパソコンルームが完備されており、生徒が各自でこのWorldwide Onlineを利用して、リーディング、ライティング、文法、リスニング、単語力強化などの学習を行うことができます。
学校外からでもアクセス可能なシステムとなっているため、自分の好きな時間に好きな場所から自分にあったペースで学習を進めていただくことが可能です。自主学習以外にも、先生やカウンセラーとのメッセージ交換、学校主催のアクティビティスケジュールの確認・予約、学校配信ニュースなどの情報をチェックすることができるため、留学生活、語学学校での生活をより充実したものにしてくれます。

5.アクセス最高のロケーション

Worldwide School of Englishはニュージーランドのオークランド市内にあり、港、カフェやレストランなどのお店、バスターミナル、駅、映画館などが近くに位置し、留学生活を満喫できるロケーションにあります。

6.充実したサポート体制


Worldwide School of Englishには、日本人留学生にとっては非常に嬉しい日本語対応可能なスタッフが在籍しています。学校生活のことから、ニュージーランドでの生活面のこと、英語研修修了後の専門学校・大学への進学進路についての相談など適時対応してくれます。

またNAQAカテゴリー1に属するWorldwide School of Englishでは、ワーキングホリデービザではもちろんのこと、学生ビザでも週20時間までアルバイトすることが可能です。
Worldwide School of Englishでは6週間に1回、ジョブサーチフェアを開催しています。そのフェアにはホスピタリティやツーリズム関連の企業が参加されることから、そこで仕事に繋げる生徒もいらっしゃるそうです。ただし、日本人は接客に関する仕事を得るのが難しくホテルのクリーニング等になることもあるようですので、選択肢を増やすためにも渡航前からしっかり英語力を伸ばしていきましょう。
Worldwide School of Englishは、毎日放課後2時間、図書室で先生在籍の自習時間が設けています。仕事探しについてはその自習時間を使って相談することができるようです。

7.単身での留学でも安心!充実のアクティビティ


Worldwide School of Englishでは、放課後・週末に学校主催・企画のアクティビティを開催しています。
例えば、放課後アクティビティの場合…
月曜日:サッカー
火曜日:タッチラグビー
水曜日:パブナイト
木曜日:ヨガ
他にも、スカイタワーに上ったり、クッキングクラスを開催したり、美術館や博物館を訪れたりします。
また、2ヵ月に一回はスクールパーティーと呼ばれ、バーを貸切っておよそ150~200名の生徒、卒業生、教師、スタッフが毎回異なるテーマでコスチュームを着て、パーティーを開催します。

週末には少し足を伸ばして、美しいニュージーランドの観光地をめぐります。
美しいニュージーランドの自然を堪能できることはもちろん、新しい友達との出会いや、英会話の上達にもつながります。
ツアーデスクは学生ラウンジに用意されており、ニュージーランドに関する知識豊富なスタッフが丁寧に案内をしてくれたり、旅行の手続きを行ってくれたりするため、まだ友達がいない…英語力が不安…という方でも安心してご参加いただけます。

Worldwide School of English キャンパス訪問

IMG_0966
IMG_0968
IMG_0970
IMG_0977
IMG_0971
IMG_0972
IMG_0969
IMG_0976
IMG_0979
IMG_0981
IMG_0983
IMG_0973
IMG_0978
IMG_1004
IMG_0974
IMG_1002
IMG_0975
IMG_1005
IMG_0982
IMG_1003
IMG_0984
IMG_0985
IMG_1001
IMG_0986
Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image...

見積シミュレーションで最新の割引情報をチェック

条件を入力するだけで簡単
学校料金シミュレーター

備考
・料金には入学金・教材費・授業料金の合計金額となります。滞在費や当社の国内手続きサポート代金(留学業務取扱料金)は含まれておりません。
・当社所定銀行 TTSレートに為替変動リスクヘッジを上乗せして計算いたしております。
・上記のコースは18歳以上を対象としています。

← ニュージーランドの語学学校一覧に戻る

← ニュージーランドの国情報に戻る

  • JAOS
  • J-Cross
  • ICEF AGENCY STATUS
  • IALC Approved Agency
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン