• 海外留学体験談
  • 2016.06.29

カナダにワーキングホリデーで渡航して感じた!「受身な人生はもう終わり!」|体験談

★今回、ご留学を決断されたきっかけは何ですか?

自分探し!!

★ご留学中の1番楽しかった思い出を教えて下さい。

トロントからバンフへ移動する際にフライトをミスしたこと。その時に見ず知らずのカナディアンの人たちが話し掛けてくれ一緒に一夜を過ごしたこと。

★ご留学中、1番辛かったことは何ですか?また、どのように乗り切りましたか?

上記同様、フライトミスをしたこと。自分ひとりでもなんとか乗り切ることはできたと思いますが、カナディアンの方々が朝まで傍にいてくれたからこそ安心できましたし、とてもいい思い出にもなりました。

★学校へ通われている方は、学校の雰囲気や参加した授業の感想を教えて下さい。

ILACは多国籍の生徒がとても多くいろんな国の文化や言語にも触れることができます。授業は楽しく、発言する機会も充分あるので身になる授業を受けることができました。

★留学を通してご自身が1番変わったと思う点は何ですか?

自分の意志を持つことができました。今までは人から言われたことに対して左右されることが多くありましたが、自分の意見で自分で決めて、自分で行動を起こそうという考え方に変わりました。
受身な人生はもう終わりです!

★最後に・・・これからご留学をされる方へメッセージをお願いします。

どんなに頑張っても、努力していても、不幸な出来事や予期しない事は突然訪れることもあります。そんなときはその自分の運命を恨むのではなく、むしろ歓迎してやってください。乗り越えるんだ闘うんだって気持ちで。
ある本の中にこんな言葉がありました。

「不安に生きるか、理想に死ぬか」

私は迷わず理想に死にます。いつも選択権は自分の中にあります。〇〇だから仕方ないという考えは捨てて、自分で道を切り開いていってください!そして周りの人たちを大切にしてください!国や文化や言葉は違えど、優しさは全世界共通だと思います。海外生活では小さな心遣いですら本当に身に染みます。何かを得るためだけに行くのではなく、何かを少しでも与えられるようになれたらそれが一番の成長なのかなと思います( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

お名前:R.Iさん
ご渡航国名:カナダ
都市名:トロント
学校名:ILAC
ご留学期間:2016年4月から2017年4月

  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • New zealand education
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン