• 海外留学体験談
  • 2016.07.13

思いきって決断した語学留学。小さな勇気で今までとは違った世界を見ることができました|体験談-三浦 桃さん

★今回、ご留学を決断されたきっかけは何ですか?

もともと英語は大の苦手で一番嫌いな科目でした。でも、英語を喋れたらかっこいいなあという憧れはずっとあって。座学での英語学習が苦手だったので、英語環境の中に入れば・・・ということで思い切って留学を決意しました。大嫌いだった英語という“科目”が留学2カ月目には“生活ツール”に変わりました!

★ご留学中の1番楽しかった思い出を教えて下さい。

13639835_532631923614140_1859141841_o
友達とのパーティーです!!!!語学学校の友達との遊びはもちろんですが、現地のカナディアンとも友達になったのでいろんなパーティーに連れて行ってもらいました。英語を使って遊ぶのも勉強のうちと思い、何事も全力で楽しみました!また、バンクーバーは自然が多いので休日はハイキングに行ったり、キャンプをしたりしました。

★ご留学中、1番辛かったことは何ですか?また、どのように乗り切りましたか?

学校の初日が一番つらかったです。先生が言っていることが聞き取れなくて、どの問題をどのようにやればいいかなどが分かりませんでした。でも、語学学校の友達はみんなフレンドリーで、やさしい人ばかりでここだよ!と教えてくれました。クラスメイトにも恵まれ、とても楽しい学校生活を送ることができました。

★学校へ通われている方は、学校の雰囲気や参加した授業の感想を教えて下さい。

13711726_532631903614142_1204042509_o
私は1年間General English のコースを受講しました。韓国・台湾などのアジア、ブラジル・メキシコなどの南米、ドイツ・フランスなどのヨーロッパなど世界各国からのクラスメイトがいて、日本の学校のイメージとは全く違う授業でした。発言の機会が多く、プレゼン発表などもありました。また、学校の中ではENGLISH ONLYだったのでの日本人の友達とも英語で会話していました。

★留学を通してご自身が1番変わったと思う点は何ですか?

英語はもちろんですが、考え方の視野が広がったことだと思います。色々な国の人に出会い、様々な考え方や様々な文化があること改めて実感しました。オープンな性格の人が多く、ストレートになんでも言い合うことでお互いの考え方を理解し、尊重しながら生活していました。

★最後に・・・これからご留学をされる方へメッセージをお願いします。

留学はとても素敵な経験でした。私自身、看護大学を休学することに不安や迷いがありましたが、思いきって決断する勇気だけで今までとは違った世界をみることができました。その勇気があればきっと海外でもやっていけると思います。頑張ってください!!

お名前:三浦 桃様
ご渡航国名:カナダ
都市名:バンクーバー
学校名:ILAC
ご留学期間:約1年間

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン