LINE
留学マガジン

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

  • 海外留学体験談
  • 2016.01.05

オーストラリアでの語学留学で一番楽しかったこと…ありすぎて決められません!|体験談-長壁拓郎さん

留学を決断したきっかけは、大きく3つあります。
①当たり障りのない人生に刺激が欲しかった。
②大嫌いな英語を大嫌いなままにしておきたくなかった。
③社会人になる前に多文化社会の中で自分を客観視したかった。 です。

1、留学中1番楽しかった思い出

ごめんなさい。1番は決められないです。ありすぎて!!(笑)
先ずは学校!様々な国の友達ができて、様々な国の考え方に触れられた!授業中も休み時間もずっと会話してて楽しくて、朝が苦手な自分も早起きできるし、スマホなんて学校内では必要なかった!
二つ目は、行きつけのパブ!木曜日と金曜日にめっちゃタイプのバーテンのお姉ちゃんがいて、毎週通ってお話してた!そこのパブは小さかったので知り合いがどんどん増えてって、みんなが友達でファミリーみたいでさ、あ~この記事書いてたら今すぐにでも行きたくなってきた(笑)実際そこのパブは自分にとって一番の学校でした!パブで英語力が伸びたと言っても過言じゃない!まだまだ書きたいけど、全てをまとめると、「人との出会い」が本当に楽しくて興味深くて、最高の思い出です!

2、1番辛かったこと、克服方法

1番辛かったことは仕事です。(笑)運よくローカルのカフェで働くことができました。ただ、初日にマネージャーからクビと宣告されました。(笑)

理由は簡単、リスニング力が無さ過ぎたからです。高校時のセンター試験のリスニングテストは安定して26点。そんな自分のリスニング力は留学して3か月、そこまで伸びません...。ただ本当に優しくて親切な同僚が救ってくれました。そのおかげで3か月ほど働かせていたただきました。英語ができなくてもそれを補える技はたくさんあります。それを駆使して働きました!もちろんリスニング力も伸びたのはこの仕事のおかげであると今では思っています。

3、学校の雰囲気と授業の感想

自分は2つの学校に通いました。一つ目は、General Englishコースで英語力の基礎を固めました。ここは本当に毎日楽しいです!みんな同じようなレベルなので、授業内容もしっかり準拠したものになります。授業の方は、トピックに沿った内容をゲーム感覚で学習したり、討論したり、グループでプレゼンしたりしました。英語力以外にも討論の仕方やプレゼンの仕方など得られるものはたきくさんありました。

二つ目の学校では、「児童英語教師」の資格をとるためにJ-SHINEとTECSOLというコースを受講しました。ここでは、教師が夢である自分にとっては目から鱗のような指導法であったり、アイデアを英語で英語のプロから教えていただきました。コースの一環として、地元の小学校を見学したり、地元の保育園で2週間の実習も経験させていただきました。辛い時ももちろんありました。しかし、仲間や子どもたち、そして何より非常に生徒想いの先生たちが困難を乗り越える支えとなりました。

4、留学を通して自分自身が一番変わったと思う点

自分のこれからの人生に対しての見方や考え方です。大学を卒業したら試験に受かり教師という職業を定年までするという考えが従来の自分の将来の見方や考えでした。その世界に入ったら、ゴールまで一直線に走る。こんな考えでした。これも間違いではないと思います。ただ、Sydneyで10か月生活する中で、自分の友達や出会った人たち(様々な年齢層)からすると自分はまだまだ若いほうでした。多くの方々が一回職を辞めてSydneyで新たな夢を追っていました。その姿はとてもかっこよかったです。人との出会いが行動力の根源となり、その行動力によって人生はいくらでも変えられるし夢はいくらでも叶えられる。だから、出会いを大切にしようと思いました。行動力を大切にしようと思いました。そして、夢をたくさん抱き、叶えようと思いました。

5、これから留学される方へメッセージ

楽しいこと辛いこと同じくらいの割合で起こると思います。でもそれは、自分が行動しているから起こることだと思います。行動しなければ、感じられない感情なんだと思います。楽しかったら最高に楽しめる環境がそこにはあります。辛かったら、人生そんな甘くないけど、そういうことがあるから人生面白いよってなるような雰囲気とか環境がそこにはあります。自分が一番好きな英語で、Australia人の代名詞であるかのような英語を送ります!Take it easy!!

お名前:長壁拓郎様
渡航国名:オーストラリア
都市名:シドニー
学校名:
MEGA(Macquarie Education Group Australia)
IH Sydney(International House Sydney)
留学期間:2015年1月~2015年10月(10か月間)

  • New zealand education
  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン