• 海外留学 学校情報
  • 2019.05.20

English Language Company(イングリッシュランゲージカンパニー)【2019年度版】

  • オーストラリアの学校
  • 語学学校
LINEで質問する

公開日:2019/05/20
最終更新日:2019/11/11

留学カウンセラーがELCについてわかりやすく動画で解説

English Language Company(イングリッシュランゲージカンパニー)、通称ELCは、オーストラリア最大の都市シドニーの中心地にある語学学校です。大きな魅力はヨーロッパを中心とした豊かな留学生の国籍比率と、高い教育の質にあります。

1.ELC(English Language Company:イングリッシュランゲージカンパニー)基礎情報

語学学校情報
オーストラリア
都市 シドニー
住所 495 Kent Street, Sydney NSW 2000, Australia
レベル 6
クラス人数 最大15人(平均13人)
日本人スタッフ
設備 高速Wi-Fi完備、自習スペース、カフェテリア、旅行デスク、パソコン室
語学学校評判 5段階評価(
英語力の伸び
ロケーション
生徒のモチベーション
国籍比率
教師の質

ELC(English Language Company:イングリッシュランゲージカンパニー)の魅力は、何と言っても「国際色の豊かさ」と「教育の質の高さ」にあります。

国際色の豊かさ

img_2604-min
ケンブリッジ英語検定対策コースなどヨーロッパ系の学生に人気のあるコースを開講、高い評価を得ていることから、本気度の高いヨーロッパ系の学生を含め、世界中から35か国以上の留学生が集う語学学校です。

elc_nationality2-min
※2016年10月現在の国籍比率です。国籍比率は随時変更いたします。

教育の質の高さ

ELCは、2007年以降、Language Travel Magazine Star AwardsのStar Language School SOuthern Hemisphere語学学校のランキング1位に何度もノミネートされオーストラリアの中でも高いクオリティが保証されている有名な語学学校であり、さらに、2014年、2015年度はASEAN Masterclass award でエリア内最優秀校(南半球で最も優秀な学校)として評価を得ている語学学校でもあります。

elc_award-min

2.ELCを選ぶ3つの理由

elc_nationality-min

① ニーズに応じた多種多様なコース

英語を学ぶ理由が一人ひとり異なるように、英語力と言っても、「読む」「書く」「聞く」「話す」の得手不得手も異なります。ELCでは、生徒一人ひとりが各々の目標に向かって、効率よく英語力を伸ばすことができるように、各自のニーズ・目標・興味などに併せてカスタマイズできる独自の学習スタイルを提供しています。

ELCのカリキュラム
コース名 メジャーコース スペシャルフォーカスモジュール イングリッシュエキストラ
時間数 1日3時間(週15時間) 1日1時間(週5時間) 1日1時間(週5時間)
内容 ニーズに合わせて
1日のメインとなるコースです。下記のコースから選べます。
・一般英語コース
・一般英語+ビジネス英語
・ケンブリッジ英語検定コース
・進学英語コース
・IELTS対策コース
目標に合わせて
午後のクラスは選択科目になっています。学校初日に以下のようなクラスの中から目標に合わせてコースを選ぶことができます。
・スピーキング
・リスニング&ボキャブラリー
・ライティング
・文法
・ビジネス英語
・テスト(IELTS/ケンブリッジ英語検定)対策
興味・関心に合わせて
放課後にはイングリッシュエキストラというレッスンまたはアクティビティを行っています。自由選択のため興味のあるものに積極的に参加していきましょう。

発音、会話、テスト対策、遠足、オーストラリアンスタディ、ムービースタディ、プレゼンテーション、ワークプレイスイングリッシュなど

▼モーニングのサンプルタイムテーブル

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
9.00-10.30am 定期テスト(週毎) 語彙力強化 & スピーキング リスニング & スピーキング 語彙力強化 & スピーキング リスニング & スピーキング
10.30-11.00am 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
11.00-12.30am ナチュラルイングリッシュ & スピーキング強化 文法 リーディング & 語彙力強化 ライティングスキル 文法
12.30-1.30pm ランチ ランチ ランチ ランチ ランチ
1.30-2.30pm スペシャルフォーカスモジュール スペシャルフォーカスモジュール スペシャルフォーカスモジュール スペシャルフォーカスモジュール スペシャルフォーカスモジュール
2.30-2.45pm 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
2.45-3.45pm カンバセーション 発音強制 エクスカーション オーストラリアンスタディ 映画鑑賞
上記はあくまでサンプルです

▼イブニングのサンプルタイムテーブル

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
9.00-10.30am 定期テスト(週毎) 語彙力強化 & スピーキング リスニング & スピーキング 語彙力強化 & スピーキング リスニング & スピーキング
10.30-11.00am 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
11.00-12.30am ナチュラルイングリッシュ & スピーキング強化 文法 リーディング & 語彙力強化 ライティングスキル 文法
上記はあくまでサンプルです

② 2016年現在 改装したばかりの最新充実設備

大幅に改装を施されたモダンで明るいキャンパスは、とても魅力的です。
明るく清潔な22の大きな教室と、自習室やパソコン室、生徒用のラウンジやダイニングなど、他の国から集う学生同士が心地よく過ごせるようにデザインされています。高速Wi-Fiも完備され、無制限でご利用いただけます。

さらに!ELCではキャンパス内に旅行会社を併設しています。休憩時間や放課後など都合の良い時間に、週末の日帰り旅行や連休時の小旅行などの相談や申し込みが気軽にできます。

▼実際の授業風景をチェックしてみましょう。

③ 日本語対応も可能!安心のサポート体制

日本の留学経験のあるネイティブサポーターが在籍し、先生や学校スタッフとの仲介をこなしてくれたり、日々のアクティビティを提供してくれたりします。オプションアクティビティは、自由参加のアクティビティですが、毎週末行われ、毎回多彩でユニークな選択肢の中から選んでいただくことができます。座学だけではなく、遊びや旅行の中で生きた英語力を身に付けましょう。

▼体験談

3.国際色が豊かなわけ

ELCが高いヨーロッパの国籍比率を誇るのは、いくつかの理由がありますが、特に大きな理由となっているのが、「ケンブリッジ英語検定対策コース」です。

ケンブリッジ英語検定とは・・・
ケンブリッジ英語検定とは、1858年にイギリスの名門大学の一つ、ケンブリッジ大学によって設立された一般英語能力判断テストの一つです。現在は、世界10,000以上の教育機関や企業が英語能力の指標として取り入れており、世界規模で正確性・公平性を保証されている試験です。日本での知名度はそれほど高くありませんが、イギリスをはじめとするヨーロッパ諸国では圧倒的な知名度を誇る試験で、約150ヵ国以上で年間300万人以上の人が受験しています。

近年、TOEICばかりがクローズアップされがちな日本でも、スピーキング、ライティング能力の評価も加わったケンブリッジ英語検定に注目する企業や教育機関も増えてきており、留学カウンセラーとしてはお勧めの試験、且つ試験対策コースでもあります。

このケンブリッジ英語検定を対策するコースに長年の実績と高い評価を受け、且つケンブリッジ英語検定公認試験会場でもあるELCは、将来的にケンブリッジ英語検定の受験を目指す方はもちろん、ケンブリッジ英語検定対策を通じて、総合的な英語力を伸ばしたいと考えているヨーロッパ圏(スイス、ドイツ、イタリア、フランスなど)からの学生に非常に人気です。

ELCのケンブリッジ英語検定対策コースの特長は大きく3つあります。

特長1、メジャーコースと選択科目とでしっかり対策が可能!
メジャーコースとスペシャルフォーカスモジュールとで、合計週20時間、さらにイングリッシュエキストラで+アルファ 週5時間、とことんケンブリッジ英語検定の対策に集中することができます。

特長2、レベルの高い教師陣!ケンブリッジ英語検定対策のスペシャリストを採用。
もともと教師陣に対しては高い誇りをもつELCですが、ケンブリッジ英語検定対策コースを教える教師陣は、特にレベルの高い教師を採用しています。そもそもELCの教師陣は大学卒であることはもちろん、TESOL(英語教授法)の資格を有するスペシャリストであり、実際の教師経験も豊富な人材のみを採用しています。ケンブリッジ英語検定対策を教えるのは、ELC Cambridge Teacher Development Program(ケンブリッジ検定準備コースを受け持つためのトレーニングコース)を修了した質の高い教師のみです。

特長3、実は重要!公式試験会場であること!
高校受験や大学受験など、大きな試験を受けるとき、見ず知らずの会場に行き、厳しい顔をした試験管のもと、緊張と闘いながら、試験を受けた思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
ELCは、ケンブリッジ英語検定公式試験会場となっているため、日々通いなれた学校、日々使い慣れた教室、顔見知りのスタッフたちに囲まれ、日常と変わらない環境の中で試験を受けていただくことができます。つまり、無駄な緊張なく、実力を十分に発揮していただける環境が整っているといえます。

ただし、ケンブリッジ英語検定対策コースへの入学には一定の英語力を要するため、特に短期間で受講に関しましてはワールドアベニューの留学カウンセラーまで、ご相談ください。

ELC 見積もり依頼

4. 留学カウンセラーのELCのキャンパス訪問

ELC スタッフ
↑学校スタッフのアンさんと一緒に、受付で写真を撮らせてもらいました。

ELCは2015年にキャンパスのリノベーションを行い、それまでシックな赤と紺色だったスクールカラーを、さわやかな黄色と水色へ一新しました。改装されたばかりのキラキラのELCキャンパスをワールドアベニューの留学カウンセラー 染野が訪問!ということで、ELCのキャンパス訪問の感想を聞いてみました。

ワールドアベニュー 留学カウンセラー
シニアカウンセラーの染野
日本の大学在学中、カナダのバンクーバーへ8ヵ月間、留学しています。語学留学期間中、一般英語の勉強だけではなく、TOEIC対策や、小学校英語指導者資格(J-SHINE)の取得にもチャレンジし、特に発音矯正と、TOEIC対策に力を入れ、たった8ヶ月間のなかでTOEIC400点台から850点まで伸ばしました。
現在は、ワールドアベニューのシニア留学カウンセラーとして、留学を希望するお客様の希望にあった語学学校のご紹介や、お客様のご希望にあった留学プランのご紹介に奮闘。オーストラリア認定カウンセラーPIERの資格も保持しています。

筆者:リノベーションされたばかりのキャンパスはいかがでしたか?

染野:見事に、今までのスクールカラーを一新し、黄色と水色のさわやかなカラーを基調としたピカピカのキャンパスでした。絨毯の模様も壁のデザインもとてもスタイリッシュで、ビルディングのキャンパスではあるものの、光が多く入るあかるいキャンパスでした。

ELCはシドニーにある語学学校の中でも、クオリティの高い語学学校の一つで、通っている生徒たちのモチベーションの高いことで有名です。生徒たちからの満足度も非常に高く、ホームページやパンフレットの写真、学校の紹介動画に登場する学生さんは、モデルではなく本物の学生というから驚きです。
ELCに通って、「本当によかった!」と思っているからこそ、協力してくれるんだと思います。そう考えるとELCのすばらしさがわかりますよね。

↓ELC パンフレット(ダウンロード可能)

キャンパス見学は、まず受付からスタートしました!
ELC 受付

ポーズを決めて写真を撮る私たちをにこやかに見守ってくれる受付のお姉さんもとってもいい感じ!学校を訪れる1人ひとりの生徒に、笑顔で声をかけ、なんとも話しかけやすい雰囲気がありました。

実際私がアンさんのお話を受付近くで伺っている間にも、受付のスタッフさんに気軽に相談する留学生の姿も見受けられました。
ELCの受付で相談

受付の左側にはモニターがあり、毎週月曜に入学した留学生の名前と出身国が掲載されます。誰がどこの国から来ているのか、新しいクラスメートはなんていう名前なのかなどが一目でわかって、入学する新しい学生はもちろん、今までのクラスメートも安心だなと感じました。

↓エレベーターで各フロアへ上がろうとすると……
ELC エレベーター

ELCではイングリッシュオンリーポリシーと言って、キャンパス内は母語禁止!英語でしゃべりましょう!というルールを設けています。授業中や他国の生徒とも一緒にいるラウンジなどであれば、「英語」を意識するものの、エレベーター内や廊下などだとついつい気を緩めがち……。そんな留学生の感覚を知ってか、エレベーター内にも‛English Only Zone‘の表記がありました。
この厳しさが、短期間で効率よく英語力を伸ばすための一つのポイントなのやもしれませんね。

エレベーターを上がると、各階のエレベーターの横に、各々のフロアにあるものが一目でわかるように表記されています。しかもとてもスタイリッシュに!!
ELC 各階の表記

イギリス英語をベースとしているオーストラリアでは、日本でいうところの1階をグランドフロアと呼び、2階がファーストフロア(1階)とされます。そんな英語表現の違いにも、各階に何があるのかが一目でわかるのは嬉しいですね。

↓各教室の見学。絨毯もとってもスタイリッシュ!
ELC キャンパス見学

他にも、毎週のアクティビティのスケジュールと開催内容の案内や、イベント案内などが張り出されていました。

↓イベント案内
ELC イベント案内

↓毎日のアクティビティ案内
ELC アクティビティ

アクティビティの内容は、「カンバセーション」や「発音矯正」などが中心で、語学学校にもよりますが、普通、アクティビティ=遊びっぽい内容が多いのに対して、ELCはプラスアルファの「勉強」のような内容が多く、思わず感心してしまいした。

▼2017年9月現在 ELCのアクティビティ【動画】

↓パソコンルーム
ELC パソコンルーム

学生が自由に利用できるパソコンルームです。ここで、宿題の調べものをしたり、生活情報の検索、自習できるテーブルもあるのでクラスメートと共に授業の空き時間や放課後に勉強したりすることもできますね。

↓学校内に、トラベルデスク!!
ELC トラベルデスク

ELCのキャンパス内には、旅行会社が併設されているんです。ELCで出会った友達と共に、週末や年末年始の休暇の際に「ちょっとツアーで旅行に行きたい!」なんてときはとても便利な存在ですよね。

オーストラリアのシドニーという国際的且つ世界の中でも非常に暮らしやすい都市の中心地に位置し、リニューアルされたばかりのモダンで美しい、且つ、最新機器が投入されたキャンパスで、情熱と愛情あふれる先生たちに教えてもらい、世界各国の留学生と友達になれるELC……。2007年より連続して、Australia’s most awarded English school(STM Lifetime Superstar Award – Southern Hemisphere)を受賞している語学学校なだけあって、とっても魅力的です。

さらに付け足すと、西シドニー大学、ウロンゴン大学、TAFE(テイフ)、マーティンカレッジなど、語学研修後の進学先も充実!語学研修終了後、英語でプラスアルファの勉強をしてきたい方や大学進学を目指す高校卒業後の方にとっても充実したパスウェイが整っています。

ELC キャンパス

ELC3
ELC2
ELC4
ELC6
ELC5
ELC10
ELC9
ELC11
ELC7
ELC
ELC8
Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image...

5.ELCの立地

シドニーの中心地、さらにいうとワールドアベニューのシドニーオフィスから徒歩3分のところにあるELC。
放課後はカフェやレストラン、映画鑑賞やスポーツ、ちょっと足を伸ばせばビーチにだっていけてしまいます。

ロケーションをチェックしてみましょう!

← オーストラリア語学学校一覧に戻る

←オーストラリア留学情報に戻る

ELC 見積もり依頼

上記の情報は2016年10月時点の情報に基づき、編集いたしております。

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン