LINE
留学マガジン

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

  • 海外留学 学校情報
  • 2018.09.14

Flinders University(フリンダース大学)【2018年度版】

  • オーストラリアの学校
  • 大学

オーストラリアの南オーストラリア州最大の都市アデレードの都市から公共交通機関で30分圏のBedford Parkにメインキャンパスを構えるフリンダース大学。ロボティクスを中心に最先端学部は、アデレードシティから車やバスで約15分の位置にTonsleyキャンパス、アデレードシティ内にシティキャンパスを持つ総合大学です。2017年7月にワールドアベニューオーストラリアスタッフが実際にキャンパスを訪問して入手した情報をご紹介いたします。

本記事は2018年9月14日に更新いたしております。

フリンダース大学基本情報

フリンダース大学情報
オーストラリア
都市 アデレード
設立 1966年
キャンパス Bedford(メインキャンパス)
Tonsley
Victoria Sqaure(シティキャンパス)
学生人数 約2万4千人 内留学生2500人
Times Higher Educationランキング トップ300位
主要学部 ビジネス、エンジニアリング、IT、看護、医学、社会福祉、教育、心理学、法学、メディア
大学ホームページ https://www.flinders.edu.au/

フリンダース大学の主な特徴

フリンダース大学は、南オーストラリア州の州都アデレードに位置するオーストラリアの国立大学です。設立は1966年で、2016年に創立50周年を迎えました。日本人卒業生では、宇宙航空研究開発機構 (JAXA) 宇宙環境利用システム本部有人宇宙活動推進室長を勤める毛利衛氏や、ハリウッドでも活躍する世界的俳優 山村 憲之介氏がいます。

メインキャンパスのあるBedfordはアデレードの都市部からバスで約30分の距離にあり、2018年末までに学内敷地に近いフリンダースメディカルセンターまで電車の路線が伸びる予定となっています。メインキャンパスは丘の上にあり、学生が集うメインビルディングからアデレードの住宅街および海岸線まで一望することが可能です。

近年、大学施設のアップデートに力をいれており、学内には学生が自由に使えるハイテクインフラが整っています。豊富な学習スペースがとられており本科コースが開講されている期間は、多くの学生でキャンパスが賑わっています。

フリンダース大学では学生サービスの力を入れており、90%以上の学生が学生サービスに満足していると大学の調査に回答しています。

アデレードにある大学にで唯一のキャンパス内にアコモデーション施設を設置しており、医学生はオンキャンパスアコモデーションへの入居が保証されています。Student Learning Centerでは、英語を母語としない大学生に対して無料の英語学習サポートも提供されています。(2018年4月時点の情報)

2017年時点でもQS世界大学ランキングでは、世界のなかで上位2%にランクされる大学として評価、特に、看護学が51-100位、教育学が151-200位、心理学151–200位、医学201-250位、法学251 -300位と高評価でした。さらに、2018年10月19日、Flinders University rises in world university rankingsとして、世界的に有名に世界大学ランキングTimes Higher Education World University Rankingsにて301位から350位だったところから250位から300位へと評価を高めました。特に医学部と公衆衛生学では高い評価を受けています。

FlindersUniversityメインキャンパス2017

IMG_7895
IMG_7829
IMG_7827
IMG_7828
IMG_7830
IMG_7835
IMG_7838
IMG_7844
IMG_7842
IMG_7847
IMG_7849
IMG_7843
IMG_7863
IMG_7852
IMG_7856
IMG_7865
IMG_7867
IMG_7870
IMG_7872
IMG_7874
IMG_7875
IMG_7883
IMG_7889
IMG_7924
IMG_7918
IMG_7897
IMG_7839
IMG_7841

フリンダース大学公式動画

留学生に人気の高い学部の紹介

フリンダース大学には、全部で18の学部があります。(アート、教育、医学、ビジネス・商学・マネジメント、エンジニアリング・デザイン、看護・助産、計算学・数学、政治・国際関係、心理学、クリエィティブアーツ・メディア、健康、サイエンス・環境、文化・コミュニケーション、イノベーション・エンタープライズ、社会福祉、防衛、法学・犯罪学・スポーツ) ここでは特に留学生に人気の高い、エンジニアリング、看護・助産学、計算学・数学の3学部をご紹介いたします。

エンジニアリング


フリンダース大学が力を入れているエンジニアリングには、農業、生物工学、コンピューターシステム、電気工学、機械工学、ロボティクスなどの専攻があります。メインキャンパスであるBedford parkにて1年間の履修を修了後は、エンジニアリングの拠点であるTonsleyキャンパスにて残りの単位履修を行います。Tonsleyキャンパスでは、フリンダース大学だけではなくTAFEや一般企業などが集まる研究ハブになっており、産学連携拠点として機能するようにデザインされています。

入学基準
語学力 IELTSオーバーオール6.0以上(スピーキング及びライティング6.0以上)
TOEFL iBT 72点以上(スピーキング及びライティング18以上)
入学資格 高校卒業およびFoundationプログラム修了またはCert4以上
コース期間 3年

看護・助産学


オーストラリアの看護協会が認定している看護学部(看護学位)の中でも、有数のカリキュラムを提供しているのがフリンダース大学。1から看護師を目指すためのコースの他、看護バックグラウンドを持つ方のための1年または2年の編入コースが用意されています。世界大学ランキング(QSランキング2016年)で世界トップ100位に入っているほか、フリンダースメディカルセンターとの連携が特徴的です。看護師資格取得には高い英語力を要することから、Free medical English language support(無料医療英語学習サポート)が提供され、また、最短期間でオーストラリアの看護学位(看護師資格認定対応)を取得できるなど人気の高いコースとなります。コースは、Bedford Campusにて開講されています。

看護学位(プレレジストレーション)※1年単位移行
語学力 IELTSオーバーオール6.5以上(全科目6.0以上)
TOEFL iBT 80点以上(全科目18点以上)
入学資格 母国での看護学位または看護専門卒
コース期間 2年
2019年入学 願書受付中
2020年入学 願書受付中
看護学位(ポストレジストレーション)
語学力 IELTSオーバーオール6.5以上(スピーキング及びライティング6.5以上、他6.0以上)
TOEFL iBT 80点以上(全科目22点以上)
入学資格 母国での看護学位または看護専門卒
コース期間 1年
2019年入学 締切
2020年入学 締切
看護学位(他学部卒業生向け)
語学力 IELTSオーバーオール6.5以上(全科目6.0以上)
TOEFL iBT 80点以上(全科目18点以上)
入学資格 看護学位以外の大学卒業資格
コース期間 2年
2019年入学 締切
2020年入学 願書受付中

計算学・数学


フリンダース大学で有名なのが、情報テクノロジー(IT)です。南オーストラリア州の大学で1番の情報システムの教育を提供しています。CISCO認定のコースやトレーニングも用意されているため、将来の就職活動に有用な資格取得につながります。他にもデジタルメディアやデジタルヘルスシステムなどユニークな専攻も用意されているため、自分の専門にしたい学位を取得することが可能です。Tonsleyキャンパスにてコースが開講されています。

情報学専攻の入学要件
語学力 IELTSオーバーオール6.0以上(スピーキング及びライティング6.0以上)
TOEFL iBT 72点以上(スピーキング及びライティング18以上)
入学資格 高校卒業およびFoundationプログラム修了またはCert4以上
コース期間 3年

フリンダース大学へのパスウェイを持つ教育機関

フリンダース大学ファウンデーションスタディープログラム(日本の高校卒業資格保持者対象)の他、南オーストラリア州TAFEのCertificate4以上のコース修了、またはSACEアデレード校などの私立学校の認定語学コースを修了する(日本の専門学校・大学卒業または大学2年以上修了者)ことによりフリンダース大学への入学が可能です。オーストラリアやニュージーランドの高校卒業者であれば直接大学に出願することも可能となります。またインターナショナル・バカロレアを修了した場合も直接出願可能な学部がございます。

SOUTH AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH(セース)アデレード校
オーストラリア国内に4キャンパスを構える老舗語学学校のSACE(セース)は、世界中から英語力をアップする語学留学生やワーキングホリデーメーカーが集まるアットホームな教育機関です。通常の英語コースに加えて、大学や専門学校への進学を前提とした進学準備英語コース(The English for Tertiary Studies)が特に有名で、アデレードやメルボルンの各大学の進学に必要な英語証明がSACEのコース修了により免除されます。

INTENSIVE ENGLISH LANGUAGE INSTITUTE – IELI(インテンシブ イングリッシュ ランゲージ インスティテュート)
Intensive English Language Institute、通称IELI(アイイーエルアイ)は、南オーストラリア州にある語学学校で、同州内に2つのキャンパスを構えています。1つ目はフリンダース大学提携附属校でフリンダース大学キャンパス内に校舎を構えています。2つ目はアデレード シティキャンパスで、南オーストラリア州最大の都市アデレードのシティの中心地にあります。
2つのキャンパス共に、フリンダース大学とフリンダース・インターナショナル・スタディ・センター*(FISC:Flinders International Study Centre)への条件付き入学が可能です。

ワールドアベニュースタッフのおすすめポイント

フリンダース大学のあるアデレードは、コンパクトな都市ながら自然と歴史ある建造物が両立した美しい都市です。日本からの直行便は就航していないものの、シドニーまたはメルボルンから約1時間半程度でメルボルンへ到着することが可能です。フリンダース大学のメインキャンパスまでもシティから通学可能である他、海岸線までも近いため、ハウスシェアにて海側に居住する留学生も多いです。夏は少し厳しい暑さで乾燥する気候で、冬は5度〜8度くらいの最低気温から日中は15度近くまで温度が上がります。また、シドニーやメルボルンに比べて物価が安いため、住居にかかるコストを抑えられることもメリットとしてあげられます。都市よりも自然に近い場所で学業に専念されたい方には特にオススメの大学と言えます。

海外大学全般の情報はこちらから。
ワールドアベニューはフリンダース大学の公式願書受付可能なエージェントです。

  • New zealand education
  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン