LINE
留学マガジン

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

■書籍名:
グローバル社会で生き抜ける子どもに育てる方法
■著者:松久保朱美

  • 海外留学 学校情報
  • 2018.03.20

Perth International College of English(PICE)【2019年度版】

  • オーストラリアの学校
  • 語学学校

オーストラリアのパースにあるPerth International College of English、通称PICEは、オーストラリアの西側にあるパースに位置する語学学校です。パースは、東側のゴールドコースやケアンズと比べ日本人も少なく、真剣度の高い学生さんが多いため知る人ぞ知る留学先です。そんなパースの中心地に位置するPICEは、一般英語始め、ヨーロッパ人に人気のケンブリッジ英語検定コースや専門学校・大学進学準備コースなどアカデミックで有名。真剣度の高いさまざまな国の学生と共に英語を学ぶことが出来ます。

Perth International College of English(PICE) 基本情報

語学学校情報
オーストラリア
都市 パース
設立 2001年
キャンパス パース
許認可団体 English Australia
WAPETIA
Study Perth
学生人数 200~250名
クラス人数 平均12名(最大15名)
レベル分け 4段階
日本人スタッフ 不在
設備 学生用ラウンジ、キッチン、電子レンジ、自動販売機、パソコンルーム、無料Wi-Fi完備
語学学校ホームページ http://www.pice.com.au/
語学学校評判 5段階評価(
英語力の伸び
ロケーション
生徒のモチベーション
国籍比率
教師の質

Perth International College of English(PICE) 特徴【PICEを選ぶ5つの理由】

1、最高のロケーション

シティの中心部から徒歩1分、中心地の駅から徒歩5分、大人気のコテスロービーチまで20分という最強の立地です。アレンジされるホームステイも基本的には20分から30分圏内に位置し、放課後の活動環境など最高です。

▼住所:100 Murray St, Perth WA 6000 AUSTRALIA

2、コストパフォーマンスの良さ


授業料も他校と比較して比較的リーズナブルなのにも関わらず、PICEでは週23時間の授業すべてFace to faceの授業形態となっており、効率的に英語力を伸ばすことが可能です。

3、国籍比率

年間51カ国の生徒が集うPICE。日本人の比率はなんとたったの6%!!ケンブリッジ英語検定コースが充実していることからヨーロッパ系の学生も多く、さまざまな学生と友達になりたい方にはおすすめです。
体験談:http://www.pice.com.au/students-testimonials

4、アットホームさ

200名平均(最大300名)の中規模校なため、到着時のオリエンテーションはDirector自ら実施するなど、先生と生徒の距離が近く、長期の学生はもちろん、2~3週間の短い期間でもすぐに環境になれることができます。

5、パース唯一のTOEIC Public Test Center

文字通りパースで唯一のTOEICの公式試験会場です。
TOEICは日本と韓国でメジャーな試験のためクイーンズランド州などでの試験対策コースは日本人ばかりになってしまいがちです。しかし、パースはもともと日本人留学生が少なく、且つPICE自体も日本人比率が低いため、TOEIC試験対策コースなのにも関わらず、日本人の国籍比較がいいことが特徴です。

PICE 学校生活

PICE1
PICE2
PICE6
PICE7
PICE8
PICE9
PICE10
PICE12
PICE11
PICE13
PICE14
PICE15
PICE16
PICE3
PICE18
PICE19
PICE20
PICE21
PICE22
PICE23
PICE5
PICE24
PICE4
PICE26
PICE17
PICE25

▼PICEフライヤー(日本語版)【ダウンロード可能】

ワールドアベニュー 留学カウンセラーがPICEを視察

西オーストラリア州都パース市長(パース市庁舎訪問)
世界で最も住みやすい都市とも言われる都市の一つ、西オーストラリア州・州都パースにて毎年開催されている教育研修ツアーへご招待をいただいた際、PICEも訪問してきました。

2016年度 西オーストラリア州教育研修ツアーに参加した、ワールドアベニュー 留学カウンセラー染野

留学カウンセラー 染野
留学カウンセラーの染野
日本の大学在学中、カナダのバンクーバーへ8ヵ月間、留学しています。語学留学期間中、一般英語の勉強だけではなく、TOEIC対策や、小学校英語指導者資格(J-SHINE)の取得にもチャレンジし、特に発音矯正と、TOEIC対策に力を入れ、たった8ヶ月間のなかでTOEIC400点台から850点まで伸ばしました。
2016年度 西オーストラリア州教育研修ツアーに参加し、西オーストラリアに位置する各教育機関を訪問。写真は、リサ・スカフィディ パース市長の表敬訪問した際のものです。

PICE見学

見学1
見学2
見学7
見学7
見学8
見学9
見学10
見学11
見学12
見学13
見学14
見学15
見学4
見学3
見学5
見学6

2001年の設立以来、PICEは、オーストラリア全国の中でも評判がよいと知られた語学学校です。

PICEはパースシティにあるPICE最寄のバスの停留所から徒歩数分のところにキャンパスを構えていました。カフェ、レストラン、ショップなどに囲まれたこの語学学校は、パースの歴史的建物、博物館、ギャラリー、図書館がすぐそばにあります。
実際に行ってみると、PICEの近代的な設備(エアコン付きの20の教室、無料Wi-FIなど)、図書室やコンピュータ室など両フロアに学生ラウンジがありました。
PICEのすべての教師はTESOLの資格と経験を持ち、最も専門的な指導の基準を保証します。
教師やスタッフは、職業訓練や高等教育の訓練に留学したい学生に対して、個別のアカデミックカウンセリングを提供しています。

実際に見学してみるとパースのシティ中心にある語学学校なのにも関わらず、日本人が非常に少なく、また在籍している日本人の留学生も非常にモチベーション高く、よい環境だなと感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。国籍バランスや充実した英語コースなど、英語を学ぶ環境が整いながらも費用にリーズナブル授業料のPICE、おすすめです。詳しく知りたい!という方はお気軽にお問い合わせください。

無料留学カウンセリング予約

  • New zealand education
  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン