• ワールドアベニュー最新情報
  • 2017.03.21

豊富な選択肢から正しく選びたい留学の種類とは?

Erika
Erika

各国のビザ制度や挑戦したい留学目的に応じて様々な留学の種類があります。留学の目的を叶えるために正しい留学プログラム選びをしなければ、渡航したもののイメージと異なる留学生活を送ることになりかねません。自分にあった留学選びをするためにも、留学の大きな種別を理解しておきましょう。

短期留学

短期留学というのは、各国の「観光ビザ」や短期学生ビザ制度を利用して渡航する一般的に最長12週間程度の留学を意味します。 多くの短期留学生が4週間〜8週間の留学で海外へ渡航しています。短い期間といっても1ヶ月程度以上の渡航になるため、事前にしっかりと準備が必要です。滞在期間中は語学学校や短期間の専門コースに就学する人がほとんどです。旅行とは違い、滞在先もホームステイやシェアハウス(シェアアコモデーション)になり、日中も観光ではなく勉強に充てることによって、短期間の留学でも有意義に過ごすことが重要な留学種別といえます。

短期留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/short

語学留学(長期留学)


最も一般的な留学スタイルは、英語を母国語とする国へ3ヶ月以上留学し英語力を身につけることを主な目的とした語学留学(または長期留学)です。現在の英語力の差に合せて渡航後の英語コースのレベルや種類を選ぶことができ、また留学した国で放課後には英語を使って生活をするため、日本で語学を勉強するだけでは身につかない生きた英語力の習得を目指すことが可能です。

語学留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/gogaku

ワーキングホリデー


留学の種類では最も自由度が高いのが「ワーキングホリデー」です。語学留学のように学校に滞在することは必須でもなく、働くことの制限も低いため留学先で働きながら生活費を稼ぎ現地生活を送ることが可能です。ただし、自由度が高いがゆえに、とりあえず「ワーキングホリデー(ワーホリ)」という留学では帰国後の就職活動時に不利になるだけでなく、留学で得られる成果も少なくなってしまうため、事前の目的意識や準備が大切な留学制度と言えます。

ワーキングホリデーの詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/who

中学・高校留学

多感な思春期に留学を経験することは、その後の人格形成において大きな影響と考え方の柔軟性を培うことに役立つとされています。中学・高校留学では、海外の語学学校が開催しているサマープログラムへの参加という短期間のプログラムから、現地の正規教育機関に編入・卒業を目指す正規留学プログラムの二種類に大きくわけられます。海外の高校に一定期間就学し卒業した場合は、日本国内の大学入試において帰国子女枠の入学試験制度を利用できるメリットがあります。

中学・高校留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/junior

海外大学進学留学


留学とえいば「海外大学への入学」という世代もいるほど、有名な留学の一つです。昨今、日本の大学に在籍したまま海外の大学に1年間在籍する交換留学制度が普及したものの、英語力の伸びや実際に将来に役に立つ留学を考えている方は、海外大学を卒業するという目的で留学を検討する傾向にあります。資金面が難点にはなりますが、日本学生支援機構による奨学金制度の利用で費用の一部を奨学金によって賄えるようになりました。

海外大学進学留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/university

専門留学


海外の専門学校では日本では開講されていない分野や先進の分野を学ぶことができるため、日本の大学を卒業した社会人の方や日本の高校を卒業した方に人気があります。また、日本と同じ分野であっても海外の教育機関の教え方や使っている教材が異なるため、日本とは違った角度から専門分野を学ぶことができます。一部の専門学校では、専門課程を卒業後に提携大学へ単位を移行することができるため、大学進学留学の前段階として専門留学を選択する留学生も数多くいます。

専門留学の詳しい情報はこちら
https://www.world-avenue.co.jp/program/senmon

休学・認定留学


日本の大学に在籍しながら、大学を休学し海外留学に挑戦することを総称して「休学留学」と呼びます。休学留学ではきたる就職活動の際に新卒採用扱いで就職活動ができるため、卒業後の留学に比べてリスクを抑えることが可能です。また休学留学の中でも、在籍している日本の大学の単位認定基準に見合うコースへ就学し、卒業時期を遅らせない海外留学プログラムです。ただし、現在在籍している大学の学科や方針によって可否が分かれますので注意しましょう。

休学・認定留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/kyugaku

海外ビジネスインターンシップ


現役大学生の留学や社会人の留学で人気が上がっているのが海外インターンシップを行う留学プログラムです。英語学習に加えて、日本とは異なる商習慣を持った海外の現地企業でインターンシップをすることにより、グローバルなビジネスの場で必要な知識と英語力を培います。英語力だけでは物足りない向上心のある方におすすめの留学プランとなります。

インターンシップ留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/intern

看護留学


ワールドアベニューは看護師の方向け留学である看護留学を独自に開発・企画してきた数少ない海外留学エージェントです。ナースとして海外で働きたいという夢を現実にする正看護師資格取得留学と、ワーキングホリデービザで海外医療施設にて、アシスタントナースとして働くアシスタントナース有給インターンシップ留学の2種類のプログラムがあり、毎年200人前後の看護師の方が弊社を通して看護留学プログラムにご参加いただいたいます。

看護留学の詳しい情報はこちら。
https://www.world-avenue.co.jp/program/eijyu_kango

前の記事> 2. 留学の目的
次の記事> 4. 留学する国の選び方

  •  J-CROSS 留学サービス審査機構
  • JAOS一般社団法人海外留学協議会
  • English Australia
  • New zealand education
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン