オーストラリア留学の語学学校ランキング

公開日:2018/02/02
最終更新日:2019/11/11

留学生に人気が高いオーストラリアの語学学校をご紹介します。人気が高い学校には、ユニークなカリキュラムや優れた施設や立地、先生へのこだわりがあります。学費と品質のバランスが取れている教育機関で、満足度の高い留学生活をスタートさせましょう。今回掲載した学校はすべて学生ビザの発行を許可されている学校であるため、短期留学・ワーキングホリデーだけでなく長期留学にも対応が可能です。

1位 Langports (ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー) ▼ 
2位 MIT Institute (シドニー)▼ 
3位 Phoenix Academy (パース)▼ 
4位 English Language Company (シドニー)▼ 
5位 SOUTH AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH (アデレード校)▼ 
番外編 TAFE(公立専門学校)語学コース ▼ 

1位 Langports(ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー)

留学生に人気のオーストラリアの各都市にキャンパスを持つエデュケーショングループがラングポーツ。特色ある英語カリキュラムであるUFO Englishが有名で、英語の4技能それぞれにレベル分けされた授業を選択可能です。キャンパスによって広さや立地は異なるものの、洗練された学校設備を利用できます。独自のスマートフォンアプリであるLangports Appが用意されており、タイムテーブルや出席率、アクティビティの情報などを入手できます。オーストラリアでの留学体験を最大限に引き出す環境とカリキュラムがラングポーツで提供されています。
ワーキングホリデーや短期留学の滞在など、あらゆるオーストラリアの留学でおすすめできる語学学校です。

人気の理由
・豊富なアクティビティで楽しくオーストラリア生活をスタート
・弱点科目にフォーカスした英語カリキュラム
・徹底的なイングリッシュオンリーポリシー

Langportsの詳細情報はこちら


2位 MIT Institute(シドニー)

オーストラリアの中心都市であるシドニーのまさに中心にキャンパスを持つMIT Institute。学校の設立は2006年からと設立から10年以上の語学学校です。ワーキングホリデーメーカーや語学留学生が通学しやすく、午前クラスが14時30分に終了するため学校終了後のアルバイトや課外活動に時間を調整しやいタイムテーブルとなっています。語学学校の品質管理団体NEASの学生調査で94%以上の学生が満足したと回答を得た、授業の質に定評がある語学学校です。2017年より有名なTED Talkを教材とする選択授業がラインナップに加わり、世界で議論をされている諸問題についてクラスメイトと討議しながら英語力を伸ばせるカリキュラムが提供されています。

人気の理由
・抜群の立地で留学生活を楽しめる
・エネルギッシュで愛想がいい教師陣
・トップクラスの授業品質でありながら、お財布に優しい授業料金

MIT Instituteの詳細情報はこちら


3位 Phoenix Academy(パース)

西オーストラリア州の州都パースにある語学学校Phoenixは、パース市中心街から少し郊外に出た場所にある語学学校です。ビルのフロアを借りている語学学校ではなく、広い敷地に専用の校舎を持っているため、ゆったりと学びたい留学生を魅了しています。大人からオーストラリアの高校入学を控える学生まで通う趣きある校舎と中庭は、まさに学校生活を送っているという感覚になるでしょう。ワーキングホリデーに挑戦する学生や、休学し長期留学を送る大学生向けのカリキュラムやオプションが充実していることも人気の理由です。自然豊かで人口の少ないパースでの留学を考えるなら外せない語学学校の一つでしょう。

人気の理由
・ゆったりとしたキャンパスライフ
・学生寮も選べる
・ギャップイヤープログラムが充実

Phoenix Academyの詳細情報はこちら


4位 English Language Company (シドニー)

国籍豊かな環境で英語力を集中的に伸ばしたい方に人気が高いのがシドニー中心地にキャンパスを持つEnglish Language Companyです。キャンパスはリノベーションされ、また学校のロゴなどもリブランディングされモダンなイメージに変わり、若者に人気が高い語学学校です。教育の質が高く、オーストラリアを含むASEAN地区で最優秀校に選ばれた実績ある学校です。ヨーロッパや南米、東南アジアから来る留学生に人気で、様々なバックグラウンドを持った留学生と一緒に英語の学習に打ち込むことができます。

人気の理由
・ASEAN地区で表彰歴を持つ実績
・モダンなイメージのキャンパス
・多様な国籍の留学生と一緒に学べる

English Language Companyの詳細情報はこちら


5位 SOUTH AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH(アデレード校)

南オーストラリア州の州都アデレードに本校を構えるSOUTH AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH(セース)は、アットホームな雰囲気でオーストラリアらしい自然と共存した街で留学生活を送りたい留学生に人気の語学学校です。アデレードの中心地に趣ある外観のキャンパスを持ち、幅広い英語のコースを提供しています。ワーキングホリデーでアデレードに滞在する学生にはもちろん、さらに高いレベルの語学力を目指したい人のための進学英語クラスが語学留学生や大学進学予定の方に人気が高い学校です。アデレードの公立大学、フリンダース大学から認定された進学英語クラスがあり、大学の講義についていくための英語力を培うカリキュラムを提供しています。セースの進学英語クラスを修了することによって、フリンダース大学の英語入学基準が免除されます。

人気の理由
・アデレードキャンパスの利便性が高い
・アットホームな学習環境
・フリンダース大学への進学につながる

SOUTH AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH
の詳細情報はこちら


番外編 TAFE(公立専門学校)語学コース

オーストラリア全都市に整備されている公立の専門学校TAFE。専門学校といっても、専門コースへ入学する準備としての英語コースを提供しています。州によって制度や費用は異なりますが、ニューサウスウェールズ州立TAFEでは、授業料金は私立の語学学校とそれほど差がなく、質の高い授業を受講できます。デメリットとしては、授業入学タイミングが5週間おきにしかなく、短期留学での就学が難しいことや、自分の好きなタイミングで入学ができず、入学ターム開始まで待たなければいけない可能性があります。専門コースへの進学を前提に語学を勉強する方が就学すべきなのが、TAFE(公立専門学校)の英語コースです。

TAFE(公立専門学校)の詳細情報はこちら

← オーストラリア留学 失敗しない学校の選び方に戻る

← オーストラリア語学学校一覧に戻る

  • New zealand education
  •  J-CROSS
  • JAOS
  • English Australia
  • 東京都知事登録旅行業 第3-6137号

ページトップボタン